インフルエンザの予防接種が始まりました!

 

当院では1歳からのお子様が実施できるワクチンを用意しております。

接種希望の方は早めにご来院ください。

 

 2017.11/21 現在

 大人になっても、ワクチン接種を。

大人の方を対象に、水痘(水ぼうそう)ワクチン接種を始めました。小児の定期接種になっているものと同じワクチンで、50歳以上の方に接種すると帯状疱疹の予防に効果があると言われています。

その他、肺炎予防に新しいタイプの肺炎球菌ワクチンの予防接種も受付中です。

こちらは最近一般的になった肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)とは異なります。

上記2種類とも全額自己負担となります。

(一般的な肺炎球菌ワクチンも受付中です)

 

お気軽に、診療所までお問い合わせ下さい。

☆2016年10月1日より、B型肝炎ワクチンが定期接種となりました。2016年4月1日以降生まれた0歳児が対象で、1歳になる前に3回接種が、定期接種の対象となります。お早めに診療所にご予約ください!

予防接種には必要な理由があります

赤ちゃんや子どもは、病気に対する抵抗力(免疫)が、まだ未熟です。生まれる前にお母さんからもらった免疫(抗体)も、数か月たてば弱くなってしまいます。
病気にかかってしまうと、重い後遺症が残ったり、命がおびやかされたりすることも。そうならないためには、予防が一番。そのもっとも安全で確実な方法が、予防接種です。

予防接種スケジュール

ワクチンはきちんと接種して、子どもをVPD*から守りましょう。
では、どのワクチンから受けたらいいのでしょう。それぞれのワクチンによって、接種する年齢や回数などが違うので、わかりにくいですね。
大切な子どもをVPDから守るために、せっかくなら、できるだけベストのタイミングで受けたいものです。

*VPD (Vaccine Preventable Diseases):ワクチンで防げる病気

 

予防接種の種類は昔と比べて増加しており、接種のスケジュールも複雑になっています。標準スケジュールがありますが、全ての患者様が当てはまる訳ではありません。当院では、小児科の経験が豊富な医師が中心となり、保護者の方と相談しながら、患者様に合った、オリジナルの予定を組みご提案させていただきます。

予防接種を受けるには…

お電話にて、ご相談・ご予約を承っております。

ワクチンのご予約確認後、お子様の体調が良い時にご受診ください。

母子手帳のご持参をお忘れないようにお願い致します。

 

また、乳幼児健診も実施しています。

併せてご相談下さい。

 

 

             TEL:03−3381−6840

           (お問合わせは、8時半から17時までとなります)

 

    *診療時間や担当医など、詳しくは「外来・診療案内」をご覧ください。