おしらせ

  区民健診、受付中です!

 

自宅に茶色いお知らせの封筒が届きましたら、

ぜひ和田堀診療所へお早目にご受診ください。

 

火・木・金の午前中、毎月第2(土)です

 

ご都合が合わない方も、電話にてご相談ください。

 

お問い合わせ:03-3381-6840 (和田堀診療所 受付) 

★★土曜診療(一般外来)に関しまして★★★

 ☺担当する医師は以下の通りです☺

※土曜午前(一般外来・予約不要)は、他の曜日に比較して待ち時間短く、診療できます。    

12月9日 (土)樫尾

12月16日(土)小鹿

※12月23日(土)天皇誕生日のため休診

※12月30日(土)年末のため休診

 

1月6日 (土)樫尾

 

   成29年12月2日現在

★★★適宜更新していきます★★★

★4月から診療体制が変更になりました★

 

かしお医師の診療時間は 毎週(木)午前・午後(14:30~17:30)

           毎週(金)午前

           第1・2・5週(土)午前中 になります。

 

*毎週(月)午後は中丸医師が担当いたします。

*毎週(水)午前は須山医師(内科/小児科/皮膚科)が担当いたします。 

2016年10月29日に、商店街のイベント"WADA TRIAL WEEK"の一つとして、「こども診療所一日体験」を開催しました。当日のレポートはこちらから♪

*新事務長のご紹介*

 2016年春より、吉川事務長より引き継ぎました、深見知克(ふかみ ともかつ)と申します。

 広く地域の皆様に診療所を利用していただけるように、フットワーク軽く勤めてまいります。お気軽にお声掛けください。

 よろしくお願いいたします!

2016年度より、当院は初期研修医や学生の教育を担当する施設の一つとなり、診療に医師や学生が同席することがあります。ご理解をお願い致します。

※診療に初期研修医や学生の同席を希望されない場合は、ご遠慮なくお申し出ください。

2016年4月25日に、当院かしお医師が分担執筆しました、介護・福祉のイロハ(羊土社)』が出版されました。当院でもご覧になれます。アマゾンのご紹介ページはこちらからどうぞ。

2016年4月12日に、帝京大学 新見正則先生と、かしお医師の共著、『モダン・カンポウ上達チェックリスト(新興医学出版社)』が出版されました。

当院でもご覧になれます。

アマゾンのご紹介ページはこちらからどうぞ。

雑誌『美的』2015年12月号の「信頼できるかかりつけ医リスト」に当院が掲載されました。

ご関心あれば当院でご覧になれますので、ご相談ください。

2015年9月13日(日曜)に、cafe birdbath(カフェ バードバス)で、わだからだカフェ「漢方とお灸の話」が開催されました。

漢方について、その歴史や代表的な漢方薬の効果について、当院かしお所長がご紹介しました。

お灸は、鍼灸師高橋先生から、実際のお灸体験を、参加者の皆さんと共有しました。

雑誌『美的』2015年9月号の特集「夏の不調はドクターに聞いてみよう!」で、当院かしお医師が、4人のドクターの一人として、質問に答える形で掲載されています。

ご関心あれば、当院でご相談ください。

 

2015年4月22日に、樫尾医師が分担監修しました書籍、『先生、漢方を鍼灸を試してみたいんですけど……(南山堂) 』が出版されました。

漢方や鍼灸の治療を受けてみたいかたはもちろん、東洋医学の初学者から上級者まで、幅広いニーズに応える内容になっております。

アマゾンにも紹介されています☝

2014年12月16日放送の『林修の今でしょ!講座』「西洋医がプライベートで使いたい漢方薬講座」コーナーで、当院が取材を受けました。

放映では、二日酔いの症状を和らげる漢方薬「五苓散(ごれいさん)」を紹介しました。


2014年9月12日に、樫尾医師と帝京大学 新見正則先生との共著、『スーパージェネラリストに必要なモダンカンポウ(新興医学出版社)』が出版されました。

漢方の初学者や、漢方に興味のある方・処方してもらいたいとお考えの方が読んでも、読みやすい内容になっております。

アマゾンにも紹介されています☝

 

 

 

 

 

診療所の近況報告です

東日本大震災「復興支援バザー」のご案内

 

東日本大震災発生後3年数ヶ月が過ぎようとしていますが、今も多くの被災者が

仮設住宅での生活を余儀なくされています。

少しでも、私たちにできることをしたいという想いで開催する催しです。

 

日時:2014年7月20日(日)午前10時~12時

会場:和田堀診療所 1階

お問い合わせ:03-3381-6840

主催:医療生協和田堀支部

 

※バザーに提供してくださった方、当日参加された方、ありがとうございました。

当日の売り上げたお金は全て、”福島の子供たちを保養する会”へ寄付致しました。福島の子供たちを富士山麓にご招待し、放射能を気にせず遊べるように…という取組みを毎年しております。

 

「在宅医療を考える勉強会」のご案内

 

近年その必要性が強調されている、「在宅医療」に関して学習会を開催いたしました。

日時:2014年7月23日(水) 15:30~16:30

場所:和田堀診療所

講師:樫尾明彦

 

お問い合わせ:03-3381-6840 (和田堀診療所 受付)

 

※参加された皆様、ありがとうございました。